アラサー女、実家を出る

恥ずかしながらこの歳まで実家暮らしのハシマミ(@hashimamusic)です。

そんな酒飲みアラサー女、来月から一人暮らしをする事になりました。

実家が戸建てを手放す事になり、両親は引き続き一緒に住もうよと言ってくれましたが、長年この甘えた環境から出なければいけないと思っていて、今年中には一人暮らしをしたいと考えていたのでこれを機に実家を離れる事に決めました。

両親も私も5月頃を目処に引越しをする予定でしたが、何気無く部屋探しのサイトを見ていたら良い部屋を見つけたので、私だけ先に引越す事にしました。

バイト先が不動産関係なので、上司と仲の良い社員ちゃんの徹底サポートにより、家賃減額・初期費用交渉をしてもらい、かなりの好条件で決める事ができました(^ ^)今回ほど不動産関係の職場に居て良かったと思った事はありません(笑)

 

この歳まで置いてくれた両親には本当に感謝しかないです。

音楽の仕事を始めると決めた時も、今も、ずっと応援してくれて。

自営業の父の何気無い言葉は、仕事をやって行く上でのヒントになりました。

母はいつも、音楽の仕事に関わらず私の悩みや愚痴を聞いてくれました。

たぶん、きっと、いや絶対お嫁には行かないので(笑)どうにか恩返しができるよう、もっと頑張っていきたいと思います。


いやでももう、本当に頑張らないといけない。

今年はもう少しバイトを減らして音楽に費やす時間を増やそうと思っていたのですが。

実家にいる時より固定出費が増える訳で。

有難い事に音楽のお仕事はコンスタントにいただいているのですが、やはりまだまだ収入は安定しない訳で。

そうするとバイトも頑張らないといけない訳で。

一人暮らし楽しみ★わくわく★

みたいな気持ちは一切ございません。

どうやってもっと音楽の仕事を増やして行くか…まぁ、これは一生の課題ですが。

これまでは"最低限の生活の為"に稼いできましたが、これからは"生きる為"にも稼がないといけない。

これまでとは違う時間の使い方を考えないといけない。

と、色々と考えていたら、引越が段々しんどくなってきてしまいました(笑)

インテリアを考えるのは楽しいですけど(笑)

いやぁ、大変だ。

でも、もっと苦労や努力はしたいです。

好きな事で生きる為なら。

心機一転、本当に、マジで、頑張っていきたいと思います。